グランフォーレ南福岡レジデンス スタッフブログ

グランフォーレ南福岡レジデンス スタッフブログ

工事進捗状況をお知らせします②

  • 2018-07-20 (金)

みなさん、こんにちは。

最近暑いですよね。
1時間程外におりましたが、汗がダラダラ。

危険な暑さです。

暑さ対策万全にされてください。


さて、本日は、「グランフォーレ南福岡レジデンス」工事新着状況"第2弾"です。

工事は着々と進んでおります。



1階断熱吹付が終わった所です。

「断熱」は、その字のごとく「熱」「断」つという意味で、

夏涼しくて、冬暖かい住まいにするために行います。

家は断熱されていないと、外が暑い夏場は家の中も暑くなり、冬場は寒くなります。

快適な住まいの為に断熱材をしっかり吹付けします。

 



2Fの消防中間検査の風景です。管轄の消防署の方が現地に来ていただき、

建築基準法令に適合しているかどうかをチェックしてもらいました。

 



2F室内 配管・配線状況です。

完成時は見えない部分ですがしっかり配管、配線を行っています。

 


3F コンクリート打設前と完了後です。

 


4F コンクリート打設前と完了後です。

 


打設(ダセツ)とは、コンクリートを流し込むことです。

建物の基礎を作る大切な打設。

第三者機関による、コンクリートの品質・強度検査を行っています。



【コンクリート検査】
●フレッシュコンクリート試験
打設する前のフレッシュコンクリート(いわゆる生コン)の時点で粘度や塩分濃度、空気量などを調べ、予定値の固さと大きく違わないか確認。同時に4週間後の検査のサンプルを採取します。

●コンクリート圧縮強度試験
打設から4週間後に、打設時に採取したサンプルでコンクリートの圧縮強度を測定。サンプルを圧縮機で壊し、計画通りの強度になっているか確認します。

 


本日の工事進捗状況はここまで。

また次回も進捗状況をご報告いたします。


「グランフォーレ南福岡レジデンス」

6月30日から9月9日までサマーキャンペーン開催中です。

外は暑いですが、モデルルームの中は涼しいですよ。

皆様のご来場お待ちしております。

 

来場予約はこちら

資料請求はこちら


”びっくり亭 本家”に行ってきました!


 

皆様、こんにちは。

 

今回から不定期に物件周辺のグルメ情報をお伝え致します。

 

第1回目は グランフォーレ南福岡レジデンスから徒歩3分の

 

”びっくり亭 本家” さんです。

 

こちらは福岡では有名な鉄板焼肉屋さんです。一度食べるとやみつきになります。

 

にんにく料理のお好きな方、夏バテで体力をつけたい方にとくにおススメです!

 

火力の強い大きな鍋でジュージューと焼かれた”豚肉とキャベツのみ”というシンプルな

 

焼肉ですが、にんにくの香りが食欲をそそります。

 

熱々に熱せられた鉄板の上に山盛りに盛られて登場です。

 

 

 




 

 

写真の撮り方がとにかく下手で申し訳ありません!

 

 

 

にんにくの効いた濃い味付けですが、

 

さらに秘伝の辛子味噌を油にとかして混ぜ合わせて食べると・・・

 

ライサーの方は ご飯特盛

 

お酒の好きな方は 焼酎水割り3杯 必ずいけます!

 

 

 

まだ行かれたことのない方は是非一度いかがでしょうか。

 

油がはねたり、にんにくの良い香りが店内充満しておりますので女性の方は

 

なるべく普段着で行かれた方がいいかも知れません。

 

持ち帰りもあるようなので、家でゆっくり召し上がることもできそうですね! 

 

 

 

 

 

 

びっくり亭 本家

福岡市博多区寿町2-8-12

定休日 木曜日

 

 


グランフォーレ南福岡レジデンス スタッフブログ

タグクラウド
検索
購読
関連リンク

ページの先頭へ戻る▲